研修旅行に行ってきました

こんばんは。横浜市港南区港南台にある 吉田歯科クリニック 吉田です。10月の23日から三日間に渡って台湾に研修旅行に行かせていただきました。開院して6年になります。ここまで医院をもり立ててくれたメンバーに感謝です。今回いけなかったメンバーもいましたが、次回はぜひ全員で共有体験をしたいと思っています。
実際の研修は、、、というと。。。研修其の一;普段のみれないメンバーの顔が見れる事 研修其の二;団体行動で伝わり方、伝え方の難しさを実感する 研修其の三;みなで美味しいものを食べて元気になる 研修其の四;海外で接遇や文化の違いを学ぶ etcです。。。実際それが実践できたのかは今後の行動で(笑)
さあ、研修も終わったので、今年もあと二ヶ月 ラストスパートで顎顔面の矯正を学びます!!

read comments

日々の積み重ねです

こんばんは。横浜市港南区港南台の吉田歯科クリニック 吉田です。またまた久々の更新になってしまいました。
先日 お伝えしたように顎顔面矯正の勉強を始めていますがいかんせん技工をやる時間が。。言い訳をしている間に、昨日より都内でインプラントの勉強会が始まりました。一年間のコースで毎月一回ですが毎回症例発表を必ずすると決めています。海外での勉強と国内での勉強をリンクさせてスキルアップとエビデンスを一致させたいと思っています。二月にはNYUでの一週間の実習と講義が待っているのでそれまでに宿題を仕上げなければ。。。
すいません、明日からはスタッフと台湾へ研修に行ってきます〜〜

read comments

悩ましい数ヶ月

こんにちは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。本当に久々の更新になりました。九月一ヶ月あいだがあいてしまいました。その間に、夏前にいった中国の青島にあるイオンが暴動で破壊されたのを見てショックを受けていました。。ただ経営者が日本であって、中の従業員や物品は中国製なのでよく考えると自分たちのものを破壊しているように思えます。そんなこともあり、しばらくは中国には行けませんと思うこのごろです。
この数ヶ月の間にはいろいろとありまして、青島のあとは、New York大学でお世話になっているDr.Choの研修が8月にソウルのカンナムでありました。去年に引き続きインプラントの研修で多くの新しい文献とデータが臨床に生きる情報として学ばせていただきました。技術に関しては骨の無いところに骨を創るお話やトレーニングをさせていただきました。九月初旬には、今後の臨床のパラダイムシフトが起こりうる研修に参加させていただきました。
『顎顔面矯正治療』です。Dr黒江のすばらしいお話とトレーニングです。吉田歯科クリニックでは、多くの床矯正を行わせていただいていたのですが、床矯正はどうしても来院者さんが主導でお子様の状態により進行が左右されます。治療のスタートとしては痛みも無く、自分のペースで始められる事は凄くメリットになるのですが、慣れてくるといかんせんなかなか進まない場合もあるのです。私、院長の立場としてはそれが非常に悩ましいところでした。私自身も三人の子供を持つ父親として早く終わって結果が欲しいと常に思っていました。この矯正治療は、本当にお子さんの事を考えられた理論だった方法なのです。顔貌から呼吸、いびき、口呼吸など顎顔面からのアプローチです。歯を見るのは『矯正医』でもできます。しかし、顎顔面からお子様の全体を見るにはこの方法がベストと感じます。吉田歯科クリニックでは今後は床矯正を顎顔面矯正に切り替え、矯正の一期治療を行い、そして矯正医との更なる連携を行い、将来のお子さんの歯並びだけでなく より『顔、骨格』にフォーカスを当てた治療にシフトしていきます。
そして、現在クリニックでは関連したプロジェクトを立ち上げています。衛生士が中心に口腔育成、マタニティに関連したプロジェクトです。マタニティ歯科ー小児歯科ースマイルキッズ(ムシ歯予防)ー小児矯正全てがリンクして皆様の健康に寄与できる様進めています。
最終的には、ムシ歯の無いお子さんが増え、食生活の現代病から脱却し、安定した骨格で将来に安定した健康維持の基盤ができる事をめざしていきます。

とてもおおきな目標とめざすべき方向性を考えていくおおきな時間になっていました。。。。

read comments