久々の木原組

横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。週末に久々に大阪に勉強に行かせていただきました。今回は一年と少しあけて改めてAnti Aging Dentistyを学びにいきました。このコースは多くの学びや指導をくださる木原先生の勉強会です。臨床の診断力、計画を自費、保険という枠にとらわれず『ちゃんと』医療として成立するためには。。を考えています。どちらかというと受け身の勉強会でなく、日々臨床での『ちゃんと』とおこなっている症例を持ち寄って長ーいデスカッションです。多くの先生から意見がでることで日々の見直しを図れます。
やはりだいじなことは □正常像を頭にいれてそれと何がちがうのか □どうしてこのケースではここが崩壊したか □下顎の前歯のアーチフォーム
じっくり症例を見直し、計画に時間をかける事は有意義ですね。

read comments

顎顔面矯正は大事

こんばんは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。インプラントもさることながら、毎月参加させていただいている顎顔面矯正もとても重要な治療方法です。前述もしていましたが、床矯正は多くのケースをさせていただ来ました。現在も数ケース行っています。
床矯正は上下4前歯を並べるスペースをつくることがベースにあります。しかし、本当になかなか変化がしない事、そのあとに矯正治療に移行するケースが多いという事。できるかぎり抜歯矯正は避けたいところですがそうもいきません。
できるかぎり自分の歯をのこし、しっかりとした顎顔面矯正がベストな方法と吉田歯科クリニックでは床矯正にかわって行っています。本当にしっかりとした矯正をのぞむならぜひ検討してみて下さい。

read comments

インプラント研修

ご無沙汰しています。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。三月の中旬以来の更新となりました。。。
三月の後半に韓国でインプラントの研修に行ってきました。今回はピエゾサジェリーの実習です。超音波の切削器具で骨に対して侵襲が少なく腫れも少なく外科処置がおこなえる代物です。親知らずの抜歯や、インプラントのサイナスリフト、歯周外科処置の掻爬などまだまだ多くの使い方があります。なによりも侵襲が少ないのがポイントです。これからトレーニングを積んでオペに応用していきます。

さらに、CGF(Concentrated Growth Factors の略で、血小板・成長因子が豊富に含まれた、完全自己血液由来のフィブリンゲルです)の使用方法を学んできました。
CGFとは、、、、
患者様から採血した血液に添加物(抗凝固剤や凝固促進剤など)を一切加えずに作製できる「完全自己血液由来のフィブリンゲル」のことです。
従来の骨の再生には
●人工骨
●自分の骨を移植する
●PRP(血小板血漿)などを使用していましたが・・
これには問題点があり
●人工骨は個人により吸収量が違う
●PRPは自己由来の血液ではあるが添加物を混入しなくてはいけない という点で欠点がありました。
これらを遠心分離機を用いる事でしっかりと分離しCGFを作ることが可能になりました!!
吉田歯科クリニックでは、あとCTを導入する事でほぼ全てのインプラント治療が可能になる体制が整います。秋には進めていきます

read comments