運動と食事

横浜市港南区港南台にある 吉田歯科クリニック 吉田です。残暑もつづくなか通院して下さり感謝です。
いきなりですが、歯科治療は本当に根気が思います。今回 体質改善を自ら行って、変化が起こるまで時間がかかりましたし、自分の意志の弱さにも気づきました。歯科治療も同じで、虫歯は削ってはとれますが、そもそも虫歯や歯周病になりやすい環境を変えるのは簡単ではないからです。身を以て来院者の苦労を実感しました。
虫歯や歯周病の環境は、外からの要素を大きく受けます。食事、生活、体質など一つではないからです。それを一つ一つ消していくか、小さくしていかないと本当の改善とは言えないからです。
同じように、YSCでは顎顔面矯正を行っていますが、現在のお子さんはみなさん骨格が小さくなっている傾向です。さらに私見ですが、先天的に歯がないお子さんも増えています。お顔の成長も、運動して、おなかがすいてたくさん食べてお口を動かすという一連の中で大きくなる物です。食事をそのときだけ固いものではなかなかお子さんも大変です。実際に私も息子の食事の少なさにびっくりしています。
本当に現在は医療の進化もありますが、生活の進化が見えないところで影響を及ぼしている可能性は否定できないと思います。スマホやパソコンでどんな新しい情報が手に入っても、医療の進化が進んでも、動く、食べるの基本は改めて大事と実感しました。
最近、トレーナーのIさんから連絡がきましたので、そろそろ運動を再開して あと 五キロガンバななくては。。。。。

read comments

はざまですが『歯科道』はつづく

こんばんは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。YSCの夏休みも後一日になってきました。昨年よりも一日短くてリフレッシュの期間が凝縮されていると思っています。。。
現在 YSCでは10月の診療日変更、11月のイベント(まだ詳細は内緒です 笑)にむけて準備を整えています。
特に10月からは8年目を迎えるにあたり休診日である水曜日をあけることにあります。
YSCでは開院以来大きな連休など祝日を挟む以外は週休二日を行ってきましたが、お約束のとりづらさ、治療頻度などお声をいただいた中あけることといたしました。それに伴い、診療スタッフメンバーはシフトでの出勤となることをご了承いただきたいと思います。本当に申し訳ありません。
しかし、これ以上診療時間を短くすることはあっても、長くすることはないです。
診療日数と時間を増やすことは集中力の欠如を招き治療の質を落とすからです。日本の歯科医師や歯科衛生士の一日の対応患者数は、他国の倍以上です。。。もちろん、一人当たりの診療時間を多く確保したいのですが診療報酬とのバランスでは30分が本当に限界です。
地域医療と診療の質と医院経営の狭間ですが10月からもしっかりと 理念は失わず一生懸命『歯科道』を邁進して参ります。

read comments

夏期休暇に入る前に

こんばんは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。
本日 午後より夏期休暇に入らせていただきました。日曜日までの四日間申し訳ありません。よろしくお願いします。
四日間の休みに入る前に急速拡大装置の製作(四日全部かかりそうですが。。。)、セレックの製作などありますので終えてしまいたいところですが、午後の大掃除で体力消耗。。
そこで、大掃除後にスタッフメンバーと夕食にいってきました〜

普段はなかなかいくことのできない港南台にあるお寿司屋さんです〜 塩サイダーがなかなかの味で、お寿司がくる前にインパクトありでした‼️‼️

食事がおえるとやはり製作はできず、、、明日の朝に延期へ
そうなると、普段できないたまった本を読みに夜中の散歩に行って参りました。

アマゾンとちがってゆっくり読書です。

read comments

ニュースレターが発行されました‼️

ニュースレター第四号が発行されました‼️

read comments

変化と公平性のはざま

横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。
八月に入りましたね。YSCも夏モードで、YSCタイムズNo.4が発行されました(http://www.yoshida-shikaclinic.com/newsletter.php)。
このところ糖質制限がおざなりになり始めてしまいました。なかなか落ちない体重で、少しずつ果物や炭水化物を摂取。しかし、体重が変化しないではありませんか。。。(笑)体質改善されたか?と かってに思うくらい変化せず。うれしいのでここらで、ラーメンでもと思いましたがさすがにここで増えてはまずいので断念です。かといって、白米はここ数ヶ月ほとんど食べていません。もっぱら朝からお肉です。

身体の変化が少ない中、YSCは変化が起きています。現在 お約束がとれない状況を改善すべくアポイントや診療日の変更(10/1より)を進めています。また、今春から須藤医師がYSCにきて下さり歯科医師も四名の体制で望んでいます。私も、極力 全ての来院者様にお目にかかりたいのですが、どうしても歯周外科処置やインプラントのオペに携わり関われないのが現実です。申し訳ありません。
お約束も『約束がとれないからまとめてとりたい』というお気持ちもわかります。ですが、保健医療機関であるがゆえ、公平性をあるていどは維持しなければなりません。大きな処置や外科的な処置、緊急性を要する処置は優先させていただいていますが、できる限り公平性を持って診療を行っています。本当に皆様にご迷惑をおかけして申し訳ありません。
八月もYSCスタッフメンバー一同誠心誠意診療に励んで参ります。どうぞよろしくお願いいたします。

read comments