ライブオペと診療時間

横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。
たった1日のオレンジカウンティでの宿を後に、ブエナパークへ。見学に行きたかったメンターのDr.Jin Kimオフィスへ。かっこいい‼︎素直に思います。日本と同じよう交差点四隅に歯医者がありますが、ここは少し奥まったモールの中にあります。Dr. Jin含め歯科医師は二人。USは専門分野で治療を行うので、簡単な治療は他のクリニックで行うことが多いのです。オフィスはインプラントと歯周病、補綴に特化していまして、専門のユニットが2台、衛生士が2台から3台使用していて、全部で7台のユニットを備えた素晴らしいクリニックです。やはり広いのが羨ましい。。。アポイントが7:00AMから始まってるのを確認して、ビビりました‼︎早く始めて早く終わる。

我々も9:00PMまでやってるようじゃ・・・人間的な生活をしないといけないことを実感。これは本当に重要性を感じました。
明らかに文化が違うのですぐには実現できそうもありませんが、早く始めて早く終わる。アフターはケースの分析、メンバーと食事、勉強会に参加、家族との時間とできることは満載です。
そして、いよいよライブおぺ。7:30AMスタートで11:30AMまでガイドを用いた多数歯のインプラント埋入と私がお話しする内容のLISAを用いた上顎銅挙上術。言葉の壁はありますが、結局はやること一緒で充実した三時間でした。器具が多少は違ってましたが問題なく終了できてHappyです。

オペの終了後はみんなでカンファレンスと反省会。反省会もみんなフランクにディスカッションそれもコーヒー飲みながら。日本だた固苦しく、行儀よくしないとですが、本当にリラックスで学び合い。。。YSCモ取り入れてみよっと。

read comments

LA初日、ディズニーランドの入り口見ました〜

おはようございます。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。国際インプラント学会でアメリカサンディエゴにいます。サンディエゴは昼間はカラッと暑く、夜は涼しい過ごしやすい場所です。サンディエゴ前にロサンゼルスのオレンジカウンティに。

いつもながら、アテンドしてくれるSamさんと合流し、コリアンBBQで初日の夜を迎えました。明日は7:00AMからスタートということで早めに休息です。

read comments

機内から!気合いです!

こんばんは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック吉田です。いよいよ、ICOI(国際インプラント学会)に向けて出発させていただきました。今回はライブオペ、レクチャー講演、学会とアメリカサンディエゴであります。かなり充実、プレッシャーのかかる前半となる予定です。吉田歯科クリニック代表として、スタディグループ代表として頑張らせていただきます!!!今回、この話を頂いた、ロサンゼルスでオフィスを持つDr Jin Kimに本当に感謝です。http://www.drjinkim.com/
後半は、一昨年に学ばせて頂いたスイスのベルン大学への学びの機会です。ベルンでのテーマは、ストローマンインプラントの総本山での過去の失敗例から学ぶこと というハードな内容です。世界中のストローマンインプラントのデータが集まりますので、どのようなケース、症例がどんな経過をたどりリカバリーされているのかを学ぶ大事な機会なのです。国内にそのようなことはなく、どちらかというと、素晴らしいケースの発表だらけなのです。これからまだまだ吉田歯科クリニックは地域に貢献していくためには過去から学ぶことが沢山あります。日々の臨床からもです。
この2週間は今年の重要ミッションと捉えています!しっかり学びレポートさせていただきます。

read comments

新メンバー登場

おはようございます。吉田歯科クリニック 吉田です。夏休みも明けて日常に戻ってきましたね。私は休み明け早々に福岡まで矯正の勉強に来ています。長らくお世話になっている矯正専門医の相原先生との学びの時間です。
さて、この夏、吉田歯科クリニックにとってまた一つ次のステップへの時期となってきました。皆様はもう気づいていたかと思いますが、新たなメンバーの参加です。北海道医療大学出身の矢端 恆秋先生です。矢端 恆秋先生との縁は一昨年前に登ります。数度当院に見学に来られましてその当時は縁がありませんでした。しかし今年になってまたその縁が巡り合ったのです。矢端先生は、経験も豊富でオールラウンドから得意分野を構築していこうという強い志を持った先生です。クリニックの目指す『一つの歯だけを見るのでなく、全体を見て治療や予防策を練る』という方針に共感を持ってくださいました。クリニックにとっても心強いメンバーの参加です。
また、春先から多くのトレーニングを積んできた歯科衛生士の四戸と高橋のケース対応が始まります。毎晩遅くまでトレーニングを行い、研鑽を積んできました。まだまだこれからですが、大きな一歩です。そのトレーニングに付き合っている先輩歯科衛生士にも頭が下がります。
私もいよいよ講演が近づいてきましたので、これを機に更に一歩進めるようにしたいです。
オリンピック選手もメダルを取るのに五年、六年、それ以上の研鑽とトレーニングを積み続けてきています。コツコツコツコツと。。。歯科道も然りです。すぐに何事もできることはありませんね。吉田歯科クリニックメンバー全員同じようにコツコツと進めていきます〜〜〜〜〜〜

read comments

夏にお口のことを『ちょいと』でも考えてみては?

横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック吉田です。
夏の暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?先日、当院ではスタッフメンバーみんなの疲れが『吹っ飛びますように』と花火を見に行ってきました。花火を見終わると、夏も半分過ぎたような気持ちになるのは私だけでしょうか?いよいよ10月には10年を迎えます。多くの皆様に支えられてここまできましたことを改めて感謝申し上げます。10年めの今年大きく、当院の一大重要項目であるスマイルキッズが改変されました。虫歯に対する要因を、根本から見直し、医科と同様に、多くの検査をもとに危険な要因をあぶり出し、皆様と一緒に対策を取っていく方法です。虫歯を減らしていくことは、薬をつけるだけでは治りません。また、3歳くらいの年代に虫歯があった場合は、本当に危険であることもわかってきました。小学生までに食生活、家族の協力、歯科医院でのフォローと本気度が試されます。国民全体の医療費は上がりつづけ、歯科も影響を受けています。近い将来、海外のように虫歯治療、歯周治療、補綴治療などは保険から外されることも考えられます。10年を迎えるにあたり、今一度、皆様&我々と将来のお口の健康について考えていく時間を作っていきましょう。

read comments