10月より

こんばんは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。
現在、ボストンのアメリカ歯周病学会に来ています。今回は、今後予防型を推進する上で勉強させていただいているPHIJ研修会のメンバーと来ています。

タフツ大学、フォーサイス研究所、ボストン大学と研修と大学の見学に行かせていただきました。アメリカや海外の治療は一般のドクター、専門医と行う治療が分かれています。
私も駆け出しの頃、もちろん今が全てできているわけではないのですが、海外の制度が全てではないのですが、できる分野を分けることも大事と考えました。歯医者は何回もかかる というマイナスなイメージの解消にもつながります。
みなさまが伺う歯科医院によっても差があることを否定しません。 歯科医師によって得意不得意がありますし、勉強をしている分野なども違いがあります。

吉田歯科クリニックでは、このような差を少しでも解消でき、診療もスムーズに進むよう、変化をして行きます。

現在、自分で言うのもなんですが、クリニック内で診断、知識、方向性を示せるには院長である私と、副院長の佐々木しかおりません。より最初の診査診断を明確に来院回数を少なく、将来に渡る予防ができるように
初診、再初診の方はできる限り私が拝見させていただき、チームを決定し、治療にあたります。

なかなか馴染めないかと思いますが、治療内容はより濃くなりますのでどうぞよろしくお願いします。

Comments are closed.