運に好かれる人 その1

こちらは横浜市港南台にあります 吉田歯科クリニックのホームページのブログです。

こんばんは。
歯科衛生士二井です。アメブロもよろしくお願いします。

本だよ

ー運に好かれる人、見放される人?

運に好かれる人とは??
[欲望を否定しない人]
自分の欲望を知り,それを受け入れる人は運に好かれる。
ただし、たんなる「欲」は注意が必要です。
「欲望」は『望』があるので、自分の『欲望』を原動力にして、願いを実現し,
やがて人々の役に立てるようになるならば「欲」は人々の『希望』になるのです。

人に貢献したり、誰かの役に立つことで欲望が満たされる方法をとることができる人には、
運も喜んで手を貸してくれるのです。
欲望の中には、アイデアや幸せのヒントがいっぱい詰まってます。

という一説です。

欲望というと良いイメージがなかったのですが、この本を読んで見方が変わりました。
確かに!!!

欲望というのは、やる気を起こしてくれます
逆に欲望がないと、
やる気がないというよりも
覇気がなくなってしまい、しおらしい感じになりますよね。

欲望に満たされると、それが原動力にもなると思います。
それを励みに、パワーにできる気がします。

明日は、9月.10月の勉強会の振り返りを書きますね〜

プロフェッショナル仕事の流儀 hyde編

こちらは、横浜市港南台にあります吉田歯科クリニックのホームページのブログでございます。

昨日は帰り道、料理作ってる時、お風呂入ってる時、寝る前までL’Arc~en~Ciel。
Album¨AWAKE¨デス。

こんばんは(^O^)
歯科衛生士二井デス。

福島正伸さんの名言1
「一人でもやる」という覚悟。
やっと「静」から「動」火がついてきたのです。

「動」モードになったら、意外と肝が座っちゃうんですよね。
来年の”CHP東京 衛生士会”の活動を考えてるところでして、
自分たちのやりたい事を表現するという意味では、
どの分野であれ一緒かと思います。

昨日はYOU TUBEでプロフェッショナルのハイドVersion発見!!
でもこれってNHKの本場のじゃないと思います。

良く作ってあるし、前向きになるドキュメンタリーです(*^o^*)

そのおかげで、私もやる気に。
知られない苦労があるんだな。。hydeさんヤッパリ尊敬します。

hydeさんVersionのプロフェッショナルは、
やるべきことの一番代表的なのは「Live」

自分の音楽への道へとなったRockの原点と真剣に向き合う。

hydeを全面に出さないで新たに本場に通じるRockBandの結成。
インディーズからの挑戦。洋楽を聞いて育ってきたので、その本場であるアメリカへ進出。
「どうなんでしょう¨欲¨なんですかね。」とハイド。
と…
¨欲¨は使い方によって、悪いものでもないですよね。

Rockと真剣に向き合い、本場のアメリカにJapaneseRockを発信!

本当のRockを伝えるのが、¨VAMPS¨というBandだそうです。
Bandの目的や使命みたいなものかな。

VAMPSの曲はLiveのために曲作ってる。
それ程Liveに力を入れてるみたい。

アメリカに進出は、不安な要素がいっぱいあるけど、貧欲に夢を追える場所。

そして自分たちのやりたい音楽を表現する。

アメリカの人達は、「思ったことをすぐ口にする人達」
「本能で言っちゃう」
「身体で表現するひと達」と日本人との違いもあると言ってました。

未知の領域に新たに挑戦し続けるには、不安な要素を、自分の可能性、感性を信じて乗り越える。

かっこいい!!!!かっこ良すぎる!!!!!!(≧▽≦)

熱海で東方神起のP.Vロケ地発見!!

こちらは、横浜市港南台にあります吉田歯科クリニックのホームページのブログですよ〜

こんばんは。歯科衛生士二井です。
なんと!!熱海に東方神起の新しいAlbum
「TONE」アルバム

“SUPERSTSR”という曲のプロモーションビデオに出てきた
MOA美術館に行ってきました~!!
3人で

といっても。。
熱海に行った後に知った事実です。
朝の情報番組をみてたら、「あれ?」これってもしや…
この前行った所じゃない??
と、吉田歯科クリニックで一緒に行った上谷さん、小山さんに
「東方神起がプロモーションビデオ撮ってた所だったよ」とさっそく言いました。
医院のパソコンのYOU TUBEで確かめたら「やっぱり!!そうだ」
写真でも撮ったのですが、雰囲気の良い美術館ですよ。

プロモーションビデオにでてきたエスカレーター&ホール。
エスカレーター
ホール
↑             ↑
ちなみに写っているモデルは、当医院のスマイルクリエーターの上谷かをるさん。

エスカレーターとホールが光の色で雰囲気も変わります。

エスカレーター乗ってると、光の色は様々に変化していきます。
私は“青”の時が良かったです~o(^▽^)o

〜和〜

こちらは横浜市港南台の吉田歯科クリニックのホームページのブログでございます。
医院を背中にしょってるつもりで、書いてますよ〜!!

こんばんは。
秋が深まって行く季節デスね。

今読んでる本でーす。
本

生田斗真主演で「源氏物語」が映画化するみたいで、興味深々に買ってしまいました。
秋の夜長にイイと思います。

まず、季節の表現、”緋色””淡海”という言葉は
使わないけど、色やきれいな言葉が今の季節は合いますね。 

なんだか恋人に会えない寂しさ…切なさ、嫉妬が秋は色濃く感じます・°・(ノД`)・°・

物語(空想)の世界と現実の世界と2つの世界が書かれており、
紫式部が源氏物語を書いている設定が現在。

ですが…
光源氏が物語から飛び出し、作者と主人公が話してたシーンがでてきたよ。
現実なのか、夢想、空想なのか。。
光源氏が鬼に変貌し、紫式部を襲ったり、
陰陽師の安部晴明が術を使って鬼を元の姿に戻したり。。
陰陽師が光源氏を元の巻物の中の世界に帰すので( ̄□ ̄;)!!
奇想天外。

現実と空想の世界が寄り添い境目がない感じですよ。

熱海で発見!
茶房デス。

雨が降ってたのですが、霧がいい雰囲気出してますね。。
茶房

入り口はこんな感じで、山門は昔の由緒正しい家柄の門を移築したみたいです。
山門
武家屋敷(尾形光琳の屋敷を再現したものらしい)
武家屋敷
平安時代ではないですが、和の世界ですね。

熱海で海鮮丼〜!

こちらは、横浜市港南台吉田歯科クリニックのホームページのブログですよ〜

小山さん、上谷さんと行く、熱海日帰りツアー!!
この写真は、雰囲気あっていいね!と3人のお気に入りの一角です。
熱海
素敵な温泉&海の熱海。
日帰りでもお泊まりでも気分転換したい時は最高です!!

昼食(ランチ編)です〜o(^▽^)o

海鮮丼でーす。
気になったのは。。
¨駿河丼¨小山さんセレクト!!
するが丼
生シラスに生桜エビ
ふんだんに盛ってありますね〜。
熱海でないと食べれないご当地どんぶりかな??

マグロ丼
マグロ丼

ブリトロ丼でーす。

ブリトロ丼

どれもおいしそう〜でしょ??

そしてイカの沖漬け
これは私の♡お気に入り♡
沖漬け

熱海に行きました〜!!

こんばんは。歯科衛生士二井です(・∀・)ノ

こちらのBlogは、横浜市の港南台にあります“吉田歯科クリニック”のホームページの
ブログとなっております。

同じ職場の上谷さん&小山さんと癒しの旅へ〜

朝、大船で待ち合わせ。
AM9:30 大船の笠間口にて待ち合わせ。
本屋&カフェで¨伊豆のガイドブック¨でどこ行くか調べて 
電車でGO!!! 
電車

¨味好み¨を食べながら、楽しくTalkして、最近の事など近況話したり!
同じ職場でも、役職が違うので普段お話する機会も、こういう場でないと
なかなかないです。

一時間であっという間に着きました(^O^)

熱海駅出るとすぐある足湯がありました。リゾート
リゾートの雰囲気ですね〜(特にヤシの木とか)

きゃは 足湯入りました〜
足湯
かなり温度は熱いですよ〜

なんと!名前が「家康の湯」徳川家ゆかりの地ですね。
家康の湯

〜去年の振り返り〜

皆様。こんばんは。衛生士の二井で~す。
ブログをご覧の皆様。ありがとうございます。

このブログは実は、経営戦略研究所のかたに特別に作って頂いたものです。
なんとヽ(*’0′*)ツ医院のホームページのページに直結型となっています!!

なので、ブログが増えると…ホームページの量も増えちゃうo(^-^)o。
スタッフ、院長ブログはクリックすると…新しいページがもう一枚でますね。
(それは別の違う会社とリンクしているため)
このブログは、ホームページに一体化なので、
ホームページをみてるのと同じになります。
なのでブログのデザインが、ホームページに似てるでしょ??

デンタルダイヤモンド社の
2010年度の歯科衛生士の読む雑誌に載りました~o(〃^▽^〃)o
実は去年のアメブロ記事。。

詳しくはホームページもみてね!
http://dhstyle.net/

9月号は原稿を書かせて頂きました。私の原点「小さな女の子との出逢い」です。
400字詰めの原稿用紙7枚なので2800字。
9月号

埼玉県のわたなべ歯科の渡辺先生がコーディネートしてくださいました〜(-^□^-)

10月号は、9月5日の講演会がニュースのような感じで載ってます。
10月号

去年の10月12日デンタルダイヤモンド社の木下さんが
取材に吉田歯科クリニックに訪れてくれました。

その後すぐに有り難く、執筆のお仕事頂きまして
今度は原稿用紙22枚です。

”小児のムシ歯予防プログラムの実際”仮題です。
これが今年の9月号に掲載されたものです。それは半年間かけて書きました。

ですが、長い文章かけるからスゴいのではなく、
出れる事がスゴイのだと思ってます

嵐の二宮くんが言ってますが
「そもそもコンサートができる事がすごいんだよ!
コンサートをやりたくてもできない人もいるんだもん。
ドラマもそうだよ。いい芝居をするからスゴいんじゃない。
出られる事がすごいんだから。」

このような機会を頂けて本当に感謝致します。

これからも楽しみが増えるようにo(^▽^)o