横浜市港南区の吉田歯科クリニックの院内イベント情報です

質の高い歯科医療のために

歯科医院の最大の使命は、患者さまのお口の健康を通して豊かな人生をサポートすることです。その実現のためには、私たちはプロとして常に最新の歯科医療技術を学び、習得し続けなくてはいけません。

当院では、歯科医師だけでなく、歯科衛生士、歯科助手、受付まで全てのメンバーが積極的に学会や研修会に参加するなど、技術向上に努めています。

普段患者さまには見えない舞台裏ではありますが、少しでも当院に安心して通って頂きたいと想いから、私たちの治療技術向上のための取り組みの一部をご紹介致します!

海外の研修会にも参加しています

日本国内だけでなく、世界レベルで最前線の歯科医療を学び、習得するために、海外のセミナーにも積極的に参加しています。当院の歯科医師は、世界水準の技術習得を目指すべく学び続けています。
参加研修
2011年 Zimmer社主催 ニューヨーク大学インプラント
2011年 ペンシルバニア大学&ハーバード大学 エステティック、インプラント研修

様々な研修会参加で、知識と技術の向上を目指しています

歯科医師が参加している主な研修会、スタディグループの一部
JIADSペリオコース/JIADSペリオ&インプラントアドバンスコース /CHP研究会(HTPコース) /床矯正研究会 /国際歯周内科学会 /大阪SJCD/京都SJCD ※その他多数研修会参加


ニューヨーク大学の研修が始まりました。講義では著明な先生の講義がありました。次回は6月に中国(青島)で実習があります。


2011年ペンシルバニア大学での研修


2009年−2010年  大阪SJCD研修


2011年ハーバード大学での研修


2005年 JIADS補綴コース終了 


2004年 ボストンPRD研修 


2004年 ボストンPRD研修 

上記の研修会は参加しているもののごく一部ですが、最前線の歯科技術を学ぶセミナーや、全国の歯科医師が集まって様々な症例を検討して学ぶセミナーといった、技術を向上させるものが中心です。ただ、それ以外にもいかに患者さまに安心して治療をお受け頂けるかといったコミュニケーションの研修会にも積極的に参加しています。

スタッフが参加している勉強会の一部
スケーリングセミナー/SRPセミナー/ホワイトニング講習会/マタニティ歯科勉強会/小児歯科の研修会/CHP研究会セミナー/インプラントセミナー
※その他多数研修会参加

歯科衛生士は、患者さまのお口の状態を改善するための技術習得セミナーから、審美のためのホワイトニングセミナーなど、多岐にわたる勉強会に参加しています。

また、歯科助手も診療補助を学ぶ技術系セミナーをはじめ、受付スタッフと共に『応対接遇・マナー』にも参加しています。

治療技術の向上だけでなく、接遇・マナーの面でも、歯科業界の基準ではなく、他業種のサービス業でも通用するレベルを目指しています。笑顔で安心できる応対をすることというのは、患者さまが安心して歯科医院に通う環境作りのため、とても大切なことだと考えています。


インプラントの研修会に参加

学会に参加して最新の歯科医療を学んでいます

ICOI国際口腔インプラント学会
http://www.icoi.jp/index.htm
この学会は、世界で最も大きなインプラントの学会です。
インプラントに関わる幅広い知識、高度な技術を持つ歯科医師を育成するための学会です。

口腔インプラント学会
http://www.shika-implant.org/

この学会は、日本で最も大きなインプラントの学会で、公益社団法人として活動している団体です。インプラントに関わる幅広い知識、高度な技術を持つ歯科医師を育成するための学会です。

日本補綴歯科学会
http://www.hotetsu.com/

補綴(ほてつ)とはかぶせ物のことです。かぶせ物は、見た目だけでなく健康面にも大きく関わってきます。この学会は,このかぶせ物による治療に使う新しい材料や治療技術を開発・研究し、その治療によって患者さまの健康のサポートをすることが目的の団体です。

誰が担当でも、安心して治療をお受け頂けるために

担当する歯科医師、スタッフによって技術が大きく変わってしまっては不安ですよね。
当院でも新しく入社する歯科医師や歯科衛生士、歯科助手がいます。しかし、彼らに技術が不足していたり、不安定なまま処置をさせることはありません。

それぞれの治療内容に、当院の基準を設け、基準をクリアした治療のみを担当できるようにしています。これにより、安定した診療技術のレベル維持を目指しています。

また、歯科医師によって治療計画や、診査・診断レベルが変わらないように、毎日診療後に全員で『症例の検討、治療計画の立案』を行っています。

このような、誰が担当しても一定以上のレベルの診療をご提供できる体制づくりを行っておりますので、ご安心下さい。

院内でのスキルアップ練習、勉強会

キャリアが浅いスタッフが毎日、勉強・練習をすることは当たり前ですが、年数が経っているドクター、スタッフにとっても日々の成長は欠かせません。

そのために、昼休みや診療後を利用して、各自が課題を持って練習や勉強に取り組んでいます。歯科技術は「ここまであれば十分」という基準はありません。常に上を目指すために、今後も継続して取り組んでいきます。

また、診療をお休みさせて頂き、院内でのミーティングや勉強会も毎月開催しています。

外部講師を招いての、院内講習会の開催

不定期ですが、外部より著名な講師を院内にお招きしての講習会を行っています。こちらも、歯科知識だけでなく患者さまとのコミュニケーションや、分かりやすい説明のための講習など、内容は多岐にわたります。より幅広い知識や見解に触れることで、多くのことを学ぶ環境を整えています。


アビリティトレーニングの木下先生を呼んでのセミナー

全国の歯科医院への医院見学

日本全国に、技術的にも取り組み的にも優秀な歯科医院が沢山あります。全国にあるレベルの高い歯科医院の良い部分を参考にし、モデルとして、当院でも導入するための医院見学を定期的に実施しています。(嬉しいことに、当院にも地方から見学にいらしていただいています!ありがとうございます!)

他院との合同勉強会の開催

横浜市内の他院様と一緒に、定期的に勉強会を実施しています。ここでは、お互いの取り組みの紹介や、治療技術についての討論・検討会など、様々なことを行っています。意識の高い歯科医院と共に勉強することは、私たちにもとても良い刺激となっています。

上記は、当院が取り組んでいることの一部ではありますが、これらを今後も継続し、患者様に高い価値を提供できる歯科医院であり続けたいと考えています。

お電話でのご予約はこちら メールでのご相談はこちら