お口の写真大事なんです〜〜

こんばんは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック吉田です。
梅雨ジメジメしたこの時期、クリニック内がジメジメしないよう心がけていきます。日曜日にはいつも定期清掃で床をキレイにしてくれるダスキンさんが入ります。本当に診療器具や細かなものをよけてまでピカピカにしてくださるので感謝感謝です!!
最近まで、当院の大事な口腔内写真をとるカメラの調子が悪く大変でした!!お口の写真はレントゲンと同様なくらい多くの情報を含んでいます。我々のクリニックでは、明らかに噛めないとか、脹れてて眠れないとかのおおごと以外は全体像を確認するために、レントゲン、写真、初期検査をさせていただいています。それは、原因が他に存在していてその影響で問題がおこっていることがほとんどなのです。ご自身のお口の現状、問題点を確認して分析させていただいてから診断、計画を立てることがとても重要なのです。一回始めたり、削ったり、外してからで噛み合わせや位置がわからなくなり余計に戻すまでに時間がかかることがあるのです。また、歯茎の炎症がとれないうちに外すことで、歯周病を増悪させる原因にもなるのです。歯科衛生士と綿密な打ち合わせもとっても大事なのです‼️
先日どこかの番組で、写真のようなことをアップされていたようですが、それに近づけるようYSCでも努力を続けていこうと思います。

read comments

明石で矯正研修会スタート

こんにちは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。
今年はカラ梅雨?とおもえるほど雨が少ない気がするのは私だけでしょうか?
今月から一年間かけて、矯正の研修会が始まりました‼️本格矯正です〜今更矯正?と感じるかと思いますが、いきつくところ、吉田歯科クリニックが考える狭いお口の中の環境を良くし全体を見ることができるためには、歯周病、虫歯、歯並び、欠損補綴、、、全部知らないとだめなんだと行き着きます。目指すは、スーパーGPですかね。全体を見てから診断をたて、各論をつなげて治療を行えればいい方向に向くはずと信じております。
ただ、現行の保険制度上、歯科医療は各論の診断が始まるので、全体治療には保険が。。。(泣)
そして、矯正研修会のインストラクターは、大学同期のクリニックのスペシャル勤務医の先生(8年前にお会いしていたのです)。出会いは巡り巡って。。。http://www.kikkenkai.or.jp
ひとまず、来月に向けて練習あるのみ。

read comments

五月の振り返り

久しぶりの更新になりました。横浜市港南区にある吉田歯科クリニック 吉田です。
半月空きました。。。五月はゴールデンウイークがあったことも忘れるくらい慌ただしく過ぎました。皆様は梅雨前のこの季節をどうお過ごしですか?
私はなにをしてたのかというと、ゴールデンウイークあけは、韓国にて歯科材料含め学会の参加を。いまはとある病気が流行り始めているのでタッチの差でした(≧∇≦)しかし、韓国はあいかわらずインプラントが大きく取り上げられ互いの競争が働いていることが確認できました。日本はネガティヴキャンペーンからかインプラントは下火ですが、診査診断をキチンとすれば決してマイナスではないのですが、、、
そのあとは長男の誕生日で盛大!?にお祝いを!!!気づいたら9歳(^^)生まれて、元気で、文句ばかりたれてますが、本当にいてくれてありがたいです。男同士で出かける時間を大事に元気にいてくれればとおもいます。

そして後半は、腹痛に悩まされ厳しい日々でした。。。なんとか回復したので6月も元気に頑張れそうです。。

read comments