研修

こんばんは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。7月もあと30分で終わってしまいます。いよいよ8月ですね。8月明日から、吉田歯科クリニックに新しい歯科医師が来ます。矢端 恆秋先生です。経験豊富なガッツある歯科医師です。当院にも新しい風が吹きますので皆様是非よろしくお願いします。詳しい紹介は紹介ボードや後日ホームページでアナウンスさせていただきます‼︎
さて、今日日曜日は朝から盛りだくさんでした。早朝に起きて、長女の宿題の資料集めで横浜スタジアム周辺を散策。そのあとは東京大崎で副院長と一緒に研修でした。今日の研修は、なんと『嫌われる勇気』の先生と、それよりもインパクトのあった『衛藤信之』さんの講演です。話し方にも引き込まれることありですが、何より身近なことでのたとえで共感することが多かったです。より多くの感謝、そしてみんなの居場所と存在を認め、クリニックの絆を強くしていきたいと強く思いました。

read comments

プールの閉鎖は治療中断と同じか????

こんにちは。横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。連日雨が続いてアレレの毎日ですね。先日、子供たちとマンモスプールに行ってきました。いつもなら本牧市民プールなのですが、なんと今年は閉鎖中。漏水とのことです。一度閉鎖してしまうと、港南プール同様復活しないのが横浜市。このまま風化してURのマンションに変わりそうな気がするのは気のせいでしょうか?
おかげで、マンモスプールはオープン前から長蛇の列。入ればもちろん大入りです。
国や市の方向性は見えにくいのは歯科も同じです。4月から歯科医療の保険も変わり皆様の負担も増え、かつ我々のできることも限定されてきました。
一番辛いのは、入れ歯の中に補強線を入れれないのです。。。プラスチックの入れ歯は軽くていいのですが、いかんせん力が入れば折れてしまいます。嚙める入れ歯を作ると折れるという矛盾に遭遇するのです。嚙めることは脳への刺激を伝え重要なことですが、噛めると入れ歯がたわむのです。。。。。
インプラントが全てではないので、入れ歯は健康を守る重要なファクターなのです。
吉田歯科クリニックでは、メンバー全員が皆様の目線に立って治療計画を推進しています。プール閉鎖のように途中でどうなったのか?みたいな方向ではありません。できる限り最後まで治療でき、かつ、治療終了から維持できるよう提案できるよう引き続き努力してまいります。

read comments

予防歯科の概念

梅雨明けか?? こんばんは横浜市港南区港南台にある吉田歯科クリニック 吉田です。連日猛暑が続いていますね。東海地方まで梅雨明けが来ているとなのでもうすぐでは??
クリニックでは、9年にわたって予防ルームを支えてくれた歯科用ユニットの交換が行われました。土曜日の診療後に撤去作業が始まり、小一時間ほどでまっさらに。。。。

時が経つのは本当に早いですね。当時は予防だけの歯科用ユニットを入れる歯科医院さんは少なかったのですが、今は予防が重要になってきて多くの歯科医院さんで導入されてきています。素晴らしいことだと思います。

予防の概念で少し認識がずれていることにお話しを。基本、『歯医者に来れば虫歯ができない』これは大きな間違いです。歯科医院でできることは、予防の知識を伝えること、日々の習慣がきちんとできているかを管理するところ、確認するところです。歯科医院が決して虫歯や歯周病を起こさないようにしてくれる、魔法の薬を毎回つけて、フッ素を毎回つけて疾病にならないと、そうではないのです‼️‼️
吉田歯科クリニックで提供する予防歯科は、問題ある部分の治療を終えた方が、『また以前の状態にならないよう』『なりにくいように』ご自身で意識を高めケアする方法を知っていただく、生活習慣を修正する方法をお伝えすることです。その高めた知識を確認、生活習慣のチェック、取りきれない汚れの除去をします。魔法のお薬は歯科にはないのです。
そして問題のない状態で来院された方は、これを維持する方法を伝えさせていただく、危険なリスク、今後起こりそうな補綴物のハセツ、噛み合わせの問題などをお伝えさせていただきます。担当の歯科衛生士が重要になります‼️
連休中にユニットも組み上がってきましたので、明日の診療から新予防ユニット稼働です。

ぜひ、予防ルームでは、上記のようなことに重点が置かれていることを知っていただきながら、大事な歯のお手入れを受けてください。新ユニットの感想もお待ちしています===

read comments